東通り自由帳

暮らしと娯楽のハイライト。

新江ノ島水族館と江ノ島小屋

17日、新江ノ島水族館(えのすい)まで行ってきましたー。


海沿いは言うまでもありませんが、江ノ電の江ノ島駅辺りの風景がすごく絵になっていて、町の人の佇まいもやたら格好良くて、車を停める前から写真撮りたい欲がうずうずしてました(駅前は今回ちょっと歩けなかったけど……)。

藤沢市の町並みは全体的に開放感があって良かったです。
横浜より土地の使い方に余裕があるし、個性的な構えの店もちらほら。

さて、到着したのがお昼時だったので、まずはご飯。
前日のモヤさまに登場していたお店「江ノ島小屋」で食べることに。
番組ではさまぁ~ず大竹が頑なにおすそわけを拒否していた、なめろうの乗ったまかない丼を注文してみました。

クセも臭みもないし、ごまだれがよく合ってて普通にうまいやん……。
これは“なめろう”の語感で食わず嫌い(?)するのは勿体ないよー。
つけ合わせも込みで美味しかったし、お店の居心地もかなり良かったです。

えのすいでは、親子連れで混雑していて若干テンション下がりつつ……
例のごとく、きれいめの水槽を見つけてはカメラを向けました。
八景島シーパラダイスと比べると娯楽性は控えめで、教科書的な展示内容が多かったかな。


ファンタジックなイルカショー「ドルフェリア」や、しんかい2000の実物展示が良かったです。

しんかい2000は今では調査船としての役目を終えて展示用に。
子どもの頃に教科書かなにかで見たものの現物にお目にかかれるとはねー。
深海調査のほうは後継のしんかい6500などが担っているみたいです。

Nikon 1で撮った、相模湾大水槽の動画。

YouTubeのアカウントはGoogle+と紐付けしちゃったので、同様にフルHDのままアップできるvimeoを使ってみました。
(埋め込みプレイヤーは低画質のみで、HDで再生するにはvimeoのサイトに移動しなくちゃいけないみたいですね……)


今回は時間の都合で江ノ島そのものには上陸できなかったので、できればもう一度来たいなーと思ってます。

ほかの写真はこちら。↓
新江ノ島水族館(+α) - a set on Flickr