読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東通り自由帳

暮らしと娯楽のハイライト。

クローズアップレンズで寄ってみる。

Nikon 1用にクローズアップレンズ(NO.3)を購入したので、試し撮りしてみましたー。

Kenko カメラ用フィルター MC クローズアップレンズ No.3 40.5mm 近接撮影用 342732

Kenko カメラ用フィルター MC クローズアップレンズ No.3 40.5mm 近接撮影用 342732

被写体は、去年江ノ島水族館のガチャガチャで手に入れた、ナポレオンフィッシュ(メガネモチノウオ)と子ペンギンのフィギュア。
ナポレオンフィッシュは『とびだせ どうぶつの森』でも南の島で釣れる魚ですね。
先月は村のつり大会で(以下略

こほん。では寄ってみます。


レンズは標準レンズ(10-30mm)。テレ側のほうが寄れます。
1枚目は30mm、2枚目はややワイド寄りの23.6mm。
実際に何cmくらい近づけているのかは見なかったけど……この小さいフィギュアにこれだけ寄れるなら十分そうです。

比較のために、去年までメインで使っていたコンパクトデジカメ(Finepix F200EXR)のマクロモードでも撮ってみました。


こちらはワイド端が一番寄れるんですが、目一杯寄ってもNikon 1には一歩届かず。
これなら「小さいものはコンデジで……」という使い分けは不要になりそう。やったね。

最後に、Nikon 1は素の状態でも意外と寄って撮れるカメラなので、クローズアップレンズ装着でどのくらい変わるのかを比べてみました。


けっこう微妙な差だった……!

まあ、撮ってる時の感覚としては、合焦するかどうかの心配が減ってゆとりを持ってフレーミングできたので、画像に大きな違いが出なくても、使う意義は十分ありそうです。
RPGで装備するアクセサリ的な存在というか。
クローズアップレンズは複数枚重ねて倍率を上げることも可能ですが、ひとまず1枚で使ってみます。