読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東通り自由帳

暮らしと娯楽のハイライト。

「問題のあるレストラン」風ポトフ #cookpad

ドラマ「問題のあるレストラン」を見ている母から「ポトフが食べたい」とリクエストがあったので、少し手の込んだレシピを求めて検索したところ、渡りに船で番組公式のレシピを発見。
(劇中の料理そのものではなく、cookpadの人気ユーザーさんが再現したレシピのようです)

市販のコンソメではなくブーケガルニ(香草類をまとめたもの)を使い、弱火で時間をかけて火を通す本格派レシピ。
手間暇かかるものの、それに見合った美味が待っていました。

レシピはこちら

cookpad.com

素材と道具

季節柄、かぶが見つからなかったので、じゃがいもを多めに入れることにして省略。粒こしょうはいつも使っているブラックペッパー(あらびき)で代用。

ブーケガルニに使うお茶パックは、スーパーのお茶売り場に吊り下がっていたのを発見。

調理メモ

パセリは茎の部分を少量しか使わなかったので、大部分はちぎって刻んで冷凍庫行きに。
キャベツは全量鍋に入りきらなそうだったので、少し切り分けて減量。
粒こしょうの代わりのブラックペッパーはスープ本体のほうへ直接入れました。

弱火でも意外と火が通るもので、にんじんをレシピの写真より薄めに切っていたら、仕上がる頃には煮崩れてしまいました。

レシピの手順では水と一緒に塩を全量入れることになっていて、素直に従ったあとで少し不安になったものの(煮詰まって塩辛くなるパターンを想像)、野菜からどんどん水分が出てくるので最後までスープの量が減ることはなかったです。調整いっさいなしで完成!

https://instagram.com/p/0PwImaRK0B/
見た目崩れ気味……w とにかく完成ー! #料理

野菜がおいしいのはもちろん、厚切りベーコンがナイフでほろりと切れたことに感激。ベーコンってこんなに柔らかくなるんだ!