読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東通り自由帳

暮らしと娯楽のハイライト。

桜咲く千鳥ヶ淵

写真 お出かけ

今年の桜の写真は、いちど行ってみたかった都心の有名お花見スポット・千鳥ヶ淵で撮ってきました。
今週の一枚「さくら2014」〉

東京メトロ半蔵門駅から歩いて行くと、突き当たるのが千鳥ヶ淵交差点。
右に進めば公園、左に進めば緑道、どちらも沢山の桜が植えられています。

今回はまず公園を散策し、それから緑道のほうへ戻るルートで歩いてみました。

2014-04-01_143459
2014-04-01_144110
2014-04-01_150749

池に映る桜。カメラマンが群がっていたので便乗ぱちり。
2014-04-01_142950_Lr

鳩「ちょっと頭上お借りします」
2014-04-01_145304

花が綺麗なのはもちろんだけど、ここに花見に来ている誰もがのんびり幸せな時間を過ごしている、そう思えるような雰囲気にこそ幸福感を感じていました。
だから桜の季節は好き。スギ花粉飛んでるけど。鼻水出るけど。

2014-04-01_150501

公園内をひとしきり歩き回ったところで、日が傾く前にと緑道のほうへ。

2014-04-01_153906_Lr
2014-04-01_154447_Lr

お堀の上にボートが浮かぶ光景はここならではですね。
乗り場には長い行列ができていて、この時はなんと3時間待ちの見込みだとか。
確かに水面の光景はのどかだし、デートならいい思い出になりそうだけど、3時間立ちっぱなのあとボート漕ぐのは体力的にハードな気も……がんばれ彼氏諸氏。

このあとちょっとした不運に見舞われて、花見で舞い上がった気持ちを半分折られたんですが、ネガティブな話は割愛するとして。
北の丸公園にふらっと立ち寄った後、九段下駅から帰途につきました。
LEDでライトアップされた夜桜もいつか見れたらいいな。

この日の写真は全部で25枚アップしてあります。
フルバージョンはこちらからどぞ。
さくらさく千鳥ヶ淵 - a set on Flickr

千鳥ヶ淵緑道は人が多くて歩きづらかったので、のんびりとお花見を楽しむなら千鳥ヶ淵公園のほうが向いてそうな印象でした。
あと、はとバスの2階建てオープンバスでのツアーがかなり気になってます。
大人1540円だって。乗ってみたい。
東京の桜|桜特集|はとバス